2026年05月19日

★ 犯罪発生の現状

【 犯罪の認知件数 】

  平成16年における刑法犯の認知件数は,342万7,606件!

  このうち道路上の交通事故に係るものが86万4,569件。
  「一般刑法犯」は,256万3,037件。


  つまり全体の1/4が交通事故関係で3/4が俗に言う『犯罪ということになります。
  交通事故の3倍もの数の意図的犯罪が起きているワケです。

  やはり「人間性悪説*」が正しいのかと寂しくなりますね。
  (人間性悪説=人間は生まれながらにして悪であるとする説。 反語=人間性善説)

  罪名別では,窃盗が刑法犯の57.8%,交通関係業過が25.2%を占めており,窃盗の認知件数は前年より25万件余り減少。

  しかし、窃盗を除く一般刑法犯の認知件数は急増しており,16年は戦後最多の58万1,463件(前年比4.8%増)。

  窃盗は多少減ったけど他の犯罪が急増しているということなんです


  しかもここで言っているのは「認知件数」です。つまり認知されない=バレていない件数も含めれば、もっともっと多いということになります。

posted by the guardman at 11:24| Comment(52) | TrackBack(13) | 防犯対策の必要性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。